耳に感染する虫がいる|とても凶悪なフィラリアをはじめ、色々な病気が起こります

とても凶悪なフィラリアをはじめ、色々な病気が起こります

薬瓶を持っている女性

耳に感染する虫がいる

中身が出ているカプセル

動物の血液を吸う虫といったらマダニが有名ですが、犬には主に「ミミヒゼンダニ」と呼ばれるダニがよく耳に住みつきます。
ミミヒゼンダニはよく耳ダニと呼ばれていたり、耳疥癬といった呼び方もされています。
たまにフェレットなどの動物でも見られる傾向がありますが、人間にはまったく見られないので安心してください。

耳ダニは大体0.3mm前後の大きさになっていて、非常に小さいのが特徴です。
そして耳ダニの最大の特徴は、なんといっても永久寄生性だということ。
つまり一度でも寄生してしまうとずっとそこから離れることがありません。
耳ダニは耳あかや皮膚から分泌される液体などを食料として生活するので、常に元気な状態が続きます。
なお耳ダニの寿命はそこまで長くはありませんが、大量の卵を産み落としてから死ぬので耳ダニが完全消滅することはありえないわけです。

そして耳ダニによってあなたの愛犬は強いかゆみに襲われてしまいます。
そのかゆみは耳ダニをしっかり駆除するまでずっと続くので、「トロイイヤードロップス」と呼ばれるものを必ず使うようにしてください。
トロイイヤードロップスは耳のなかに潜む耳ダニを徹底的に駆除してくれます。
ただしその前に耳あかがたくさんたまっていると思いますので、先に耳あかを綺麗にあなたが取り除いてからトロイイヤードロップスを使うようにしましょう。
これで100%しっかりとトロイイヤードロップスの効力を耳ダニに与えることができます。
ちなみに卵には残念ながら効き目がないので、卵が孵化して生まれる耳ダニを駆除しきるまでトロイイヤードロップスを使い続けなければいけません。